スターバックスの秘密

HOME

HOME

素タバの豆の秘密

スタバの豆の秘密

スタバのサービス

スタバのサービス

スタバを家で楽しむ

スタバを家で楽しむ



home  sitemap


スターバックスのおいしいコーヒーを家庭で飲む方法

スターバックスのオススメの分量は、180mlの水に対して、10g(大さじ2杯)のコーヒーです。

コーヒー豆の挽き具合は、使う器具に合わせて挽きます。
コーヒーの粉が水に接する時間が長いほど、コーヒーは荒く挽きます。
抽出時間が4分間のコーヒープレスは、粗挽きをしようします。
数秒で抽出するエスプレッソマシンなら、細かく挽くことが必要です。

ちなみに金属フィルターのドリップ式は、中挽き、ペーパーフィルターのドリップ式なら、中挽き〜細挽きがオススメです。

コーヒーを入れるときの水の選び方も大切です。不純物のない新鮮な水で、できれば軟水がむいています。
水道水の味が良くないときは、浄水器を通しましょう。また、軟水を買って使うと理想的です。
風味を最大限に引き出すためには、温度は90℃〜96℃で入れます。沸騰して直後のお湯は、火から下ろし、20秒〜30秒待ちます。


豆の鮮度を保つ

コーヒーの風味を旬なまま楽しむためには、コーヒーを入れる直前に豆を挽くのが理想的です。
コーヒー豆は、生鮮食料品で、酸素、光、熱、湿気が苦手です。2週間居ないに使い切る場合は、密閉容器に入れ、冷暗所で保存します。
それ以上保存する場合は、密閉容器に入れ、冷凍庫で保存します。

コーヒーをおいしく飲むためのヒント

コーヒーの暖め直しは厳禁。飲む分量だけを落とします。
薄目が好みの場合は、コーヒーの粉を少なくするのではなく、分量通りにいれたコーヒーにお湯を加えます。
コーヒーを20分以上保温すると風味が落ちます。コーヒーはいれたてが命です!