LINKS
ARCHIVES
TAGS
日焼けと流行
今から10年くらい前、日焼けがとても流行った時期がありました。

町中の女の子や若い男性殆どが日焼けによって顔や体を黒くして、時代とも言えるのでしょうが、夏以外でも肌を焼いているような人が目立っていました。その頃は日焼けサロンで年中肌を焼いているような人も多かったようです。

逆に日焼けしたくないような人は必死の思いでUVケア化粧品を欠かさなかったと思われますが、海でUVケア化粧品を塗っているような方もその頃はさほど見かけなかったように思います。


時代に関係性なくサーフィンなどのマリンスポーツをやっているような人は年中肌を焼いているのでしょうが、それはそれでステキです。

日焼けが若い世代で流行ったその当時はUVケア化粧品よりも日焼けを促すオイルのほうが多かった気がします。

日頃日焼けしたくないけれど、日焼けしたこんがり肌に憧れることもかなり多く、日焼けしたかのように黒く見せるファンデーションも発売されました。

今でも、やっぱり夏になると海へ肌を焼きに出かけるような人は多いようなことでしょう。

そのほうが健康的に見えるケースもありますし、引き引き締まって見えるケースもあります。

いちがいに日焼けはよくないこととは言えませんが、日焼けをするような場合も、ほどほどにする感じが良いだろうと思います。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<ライスフォースのコスメとは | アロマセラピーの職場 >>