LINKS
ARCHIVES
TAGS
玄米食と美肌


最近、マクロビオティックを取り入れている人が多いようですね。

カフェやレストランなどもマクロビオティックを取り入れているところ増えてますし、自然食品、有機野菜を扱っているお店も増えてきました。

私も何度かそういったレストランに入ったことがありますが、玄米や、キビなどの穀物を使ったおかずなどが出てきます。
一見、お肉とか魚に見えるんですが、穀物や野菜、豆腐などを使ったものになっています。

実際に自分でもやってみたいなと思いますが、なんだか面倒な気になります。
どこからはじめればよいのかわからないようなきがしてきます。

ですが、できるところからはじめてみるのもいいのかもしれませんえ。

いつものメニューに一品加えるとか、好きな料理を、大豆や穀物で代用してみるとか。

玄米は、白米より栄養素が豊富で、ビタミンB郡、ビタミンE、食物繊維、さらに、セラミドも含まれていると言われています。

ビタミンEは、アンチエイジングに効果があります。
食物繊維は、お腹のお掃除をしてくれますよね。
セラミドは、肌の潤いや外からの刺激を守るために必要な成分です。

現代人は、このセラミドが不足して、さまざまな肌トラブルを抱えている人が多いそうです。

セラミドは化粧品などでも補えますが、こんな風に食べ物から摂ってみるのもいいかもしれません。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
<<エステサロンの選び方 | イーモリジュ >>