LINKS
ARCHIVES
TAGS
エステサロンの選び方

エステサロンはたくさんあるので、何を基準に選べばよいのかわからない人も多いと思います。

実際にエステに通っている人がいれば、そのサロンなら安心だと思いますし、店の雰囲気もあらかじめ知ることもできますよね。

ですが、そう都合よくそういう人が居るという人は少ないですよね。

あとは、雑誌やネットを使って口コミや、雰囲気、得意分野などから探していくしかないです。

本当に通いたい気持ちがあれば、いくつか体験してみるといいですよね。

外観だけでは自分に合っているかどうかはなかなかわからないので、実際に中に入ってみて、スタッフと気が合うかとか、清潔感があるかとかを見てくるといいと思います。

私は、本当に見た目で選んだのですが、駅前でにぎやかなショッピングモール内にあるにもかかわらず、隅のほうにあって、静かで清潔感のあるエステサロンでした。

店長がきれいだったので、そこに決めました(^-^;

たまたま、自分に合ったエステを選んだと思いますが、結局長く通ううちに、店長なども変わり、エステの内容にも少しずつ飽きてきました。
そして、行くこと自体が惰性になって、結局痩身していたのに、ちっとも痩せませんでした。

そういった意味では、とりあえず良さそうなとこに通ってみて、飽きたら変える・・・と言うのもいいのかもしれません。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
玄米食と美肌


最近、マクロビオティックを取り入れている人が多いようですね。

カフェやレストランなどもマクロビオティックを取り入れているところ増えてますし、自然食品、有機野菜を扱っているお店も増えてきました。

私も何度かそういったレストランに入ったことがありますが、玄米や、キビなどの穀物を使ったおかずなどが出てきます。
一見、お肉とか魚に見えるんですが、穀物や野菜、豆腐などを使ったものになっています。

実際に自分でもやってみたいなと思いますが、なんだか面倒な気になります。
どこからはじめればよいのかわからないようなきがしてきます。

ですが、できるところからはじめてみるのもいいのかもしれませんえ。

いつものメニューに一品加えるとか、好きな料理を、大豆や穀物で代用してみるとか。

玄米は、白米より栄養素が豊富で、ビタミンB郡、ビタミンE、食物繊維、さらに、セラミドも含まれていると言われています。

ビタミンEは、アンチエイジングに効果があります。
食物繊維は、お腹のお掃除をしてくれますよね。
セラミドは、肌の潤いや外からの刺激を守るために必要な成分です。

現代人は、このセラミドが不足して、さまざまな肌トラブルを抱えている人が多いそうです。

セラミドは化粧品などでも補えますが、こんな風に食べ物から摂ってみるのもいいかもしれません。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
イーモリジュ
家庭用の脱毛器イーモの進化版、イーモリジュが発売になりました。

イーモは、なんか、さっぱりした感じでしたが、イーモリジュはちょっと女性向けな感じがしました。

たまたま見たのが口コミサイトだったからかな。

ワキ脱毛は、エステで終わっているんですが、そのほかのウデとかアシとかも気になっていて、でももうエステでやるお金もないし、自分でできるのがほしいなと思っていたんです。

イロイロ調べるうちに、イーモっていう脱毛器がすごく使いやすいというか、イロイロな点を考えるといいのかなと思うようになり。

すごく売れていると書いてあるからかもしれないけど、どんどん欲しくなってしまいました。

でも、9万円くらいするので少し悩んでいたんです。

で、悩んでいるうちにイーモリジュが出たというわけ。

お値段は高いと思うと思いますが、イーモの場合、ランニングコストが安く、全身脱毛していくなら、このコストはどうしてもかかってくるものなので、そちらが安く済むほうが結果的にお得。

それから、使いやすさなどもやっぱりほかのと全然違います。

見た目も小さく、音も静かなようなので、イーモリジュ買うー。

というか、欲しい。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
愛の告白におすすめの花(花言葉)
愛に関する花言葉はバラを筆頭にさまざまありますが、情熱的愛情を表現した花言葉を持った鼻があります。

花言葉なんて気にする人もいないかもしれませんが、もらった花束にそんな愛情の言葉が潜んでいたと分かったら、感動しない女性はいないでしょう。
そういう意味では、バラは典型的な愛の告白の花といえますよね。

他にも愛の告白にふさわしい花があります。

例えば、ハチューリップなどですかね。
チューリップの花言葉は、「恋の告白」「永遠の愛」です。

あまり、贈り物として使われることがないですが、実は愛の告白にはピッタリの花です。

今まで気づいていなかったけど、チューリップを贈られたことはありませんでしたか?
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
茶のしずくの成分
茶のしずくに含まれるお茶のエキスは、カテキンやビタミンC、アミノ酸が含まれていてどれもお肌に良いものばかり。

また、他にグリチルリチン酸2K、黒砂糖、ホホバ油、カモミラエキスなども配合されています。

グリチルリチン酸2Kは、マメ科の植物天草の根、茎から取れる成分で、肌荒れを予防するのに効果的だそうです。

黒砂糖は、サトウキビから取れますが、お肌を健康に保つ効果があるそうです。

ホホバオイルは、シムモンドシアか科の植物で種から抽出される点根のいる。肌になじみやすく、よく化粧品に使われています。
お肌を整える効果があります。

カモミラエキスは、カミツレの花から取れる成分でフラボノイドを含み、保湿の効果があります。

>>茶のしずくのお試しセット
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
おはよう水素
おはよう水素は老化防止にとても効果のあるサプリのようで、専門家がメディアで絶賛するほどの商品のようですよ。

おはよう水素というのは、水素イオンからできている健康補助食品で、沖縄県にある食用のサンゴカルシウムで水素を発生させたサプリです。

おはよう水素はカプセル状になっていて、水の中に入れることで水素が発生するようになっています。
水素は長時間に渡って発生して、カラダの中で水素を発生し続けます。

具体的には7~8時間持続的に水素を発生して活性酸素と結合し、水に変えます。

特に活性酸素の中で凶暴といわれるヒドロキシラジカルを変えてくれます。

おはよう水素は、水素の他にもミネラル分やカルシウムが豊富で、天然成分を使い、安全性にもこだわっているので安心して利用できます。

おはよう水素は、30カプセル入りで税込み4,800円。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
春の新色
2011年のコスメの春の新色は、ピンク&ピュアオレンジ&ベージュ&ラグーンカラー。

ラグーンカラーは、楽園の海のような色。夏の一足お先にトロピカルな色で楽しむというのが今年の色のようです。

ベージュは、今までのベージュと違って、光を感じるベージュ。お肌になじんで自然な透明感を作るようなベージュが人気です。

オレンジはフレッシュなイメージ。コーラルやビビッドなど、幅広いオレンジが展開されています。
自分に合ったオレンジをメイクに取り入れれば、今年らしい顔になれそう。

ピンクも光を取り入れたり、ホットピンク、ピーチ、ミルキーピンクなどバリエーション豊かに展開されています。

三浦りさ子さん愛用>>
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
コレステロール
コレステロール値を下げる方法として挙げられるのが食事療法、運動療法、薬物療法があります。

薬物療法は、動脈硬化の危険性が高い人や遺伝的素質がある人の場合だけです。

コレステロールというのは通常カラダに必要なもので、むやみに薬を使って下げることはお勧めできないからです。

基本的には食事療法や運動療法を続けることでコレステロール値を下げる効果は期待できますが、それでも効果が無いときは専門医の診断を受けることが大事です。

食事療法で気をつけることは、脂肪を摂り過ぎないことです。肉の脂身など同ぶるせい脂肪に含まれる飽和脂肪酸が良くありません。

摂っていいものは、魚やオリーブ油などの植物性脂肪酸に含まれる不飽和脂肪酸です。この不飽和脂肪酸は、コレステロールの産生をおさえ、血液中のコレステロール値を下げる働きがあります。

食物繊維を多く摂ったり、ダイズ製品や緑黄色野菜を摂ることもコレステロールがたまるのを防ぐのに役立ちます。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
アロマテラピーの目的

アロマテラピーの目的は大きく分けて4つあります。

1.体をリラクゼーションさせる効果や心身をリフレッシュさせる。
2.人間の美しさや健康を増進させる。
3.心身の内部環境を一定の状態に保って、促進させること。
4.心身の不調を改善させ、正常な健康状態に戻す効果を発揮すること。

だそうです。

昔から、人は植物の芳香を儀礼や祭祀、治療や美容などに使っていて。エジプトで作られていたミイラも、防腐効果のある植物由来の香料を使っていたそうです。

植物の芳香は、昔から世界各地で発展してきて、今のように医学が発達する前の時代には人間の健康を守ってきました。
現代も、民間療法として伝えられています。

アロマテラピーはフランスで誕生してイギリスに伝えられたので、現代ではフランス系のアロマテラピーとイギリス系のアロマテラピーの二つがあります。

フランス系のアロマテラピーは精油を内服として使う医療分野で使われていて、イギリス系のアロマテラピーは心身にリラックス効果を与えたりスキンケアを行ったりすることに使われています。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
リップケア
唇は、皮膚が薄く水分を保持する力が弱くなていて、さらに皮脂分泌もないので、乾燥によるトラブルが多いです。
常に外気にさらされていて、刺激を受けることが多いので、意識的なケアが必要です。

口紅の汚れをしっかりと落とすようにしないと色素が沈着し、シミやシワの原因となります。

最近、落ちにくい口紅というのが多いので、メイク落とし専用の化粧品を使い、しっかりとクレンジングをするのが大事です。


ロゴナの ポイントメイク クレンジングコットンは、簡単に拭き取りできるコットンタイプのクレンジングで、肌に負担をかけないので敏感肌の人も使えます。
使い方は、コットンで唇を抑えて、溝に残った汚れをよく浮かせます。そのあと優しく拭き取ることがポイントです。
成分にこだわったクレンジング剤なので、デリケートな皮膚にも安心です。

アル―ジェ トータルモイストベール リップエッセンスは、界面活性剤が無添加の唇専用の美容液。
乾燥しやすく敏感な唇を長時間保護します。また、無香料・無着色なので、敏感肌の人も安心です。

キールズ リップバームは、良質のオイルが配合されていて、唇の乾燥を抑え、荒れを防ぎます。日焼け止めの効果もあるので、口紅の下地にも使えます。

美禅 トリートメント リップ グロッシーは、リップクリーム、グロス、美容液の3役をこなすリップで、唇の炎症を抑えて、潤いを与え保護します。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する