LINKS
ARCHIVES
TAGS
リップケア
唇は、皮膚が薄く水分を保持する力が弱くなていて、さらに皮脂分泌もないので、乾燥によるトラブルが多いです。
常に外気にさらされていて、刺激を受けることが多いので、意識的なケアが必要です。

口紅の汚れをしっかりと落とすようにしないと色素が沈着し、シミやシワの原因となります。

最近、落ちにくい口紅というのが多いので、メイク落とし専用の化粧品を使い、しっかりとクレンジングをするのが大事です。


ロゴナの ポイントメイク クレンジングコットンは、簡単に拭き取りできるコットンタイプのクレンジングで、肌に負担をかけないので敏感肌の人も使えます。
使い方は、コットンで唇を抑えて、溝に残った汚れをよく浮かせます。そのあと優しく拭き取ることがポイントです。
成分にこだわったクレンジング剤なので、デリケートな皮膚にも安心です。

アル―ジェ トータルモイストベール リップエッセンスは、界面活性剤が無添加の唇専用の美容液。
乾燥しやすく敏感な唇を長時間保護します。また、無香料・無着色なので、敏感肌の人も安心です。

キールズ リップバームは、良質のオイルが配合されていて、唇の乾燥を抑え、荒れを防ぎます。日焼け止めの効果もあるので、口紅の下地にも使えます。

美禅 トリートメント リップ グロッシーは、リップクリーム、グロス、美容液の3役をこなすリップで、唇の炎症を抑えて、潤いを与え保護します。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
美顔ローラーはほんの数分
美顔ローラーは、基本的にはコロコロとたった数分間転がすだけで良いと言われているんですが、本当にそんな短い時間で効果があるんでしょうか。

今、たるみなどが気になってしまっている人は、もっとやりたいと思うと思います。

目安としては、ポカポカとしてきたなと感じられるくらいやるのがいいようです。
ポカポカしてくるという事は、血行が良くなってきたという事でもありますし、それを毎日続けられたら、きっと効果が出てくると思います。

エステなどでも、マッサージしてもらうと、体や顔がポカポカしてきますよね。血行がよくなると暖かくなってくる感覚があります。

ですが、やりすぎもよくないですよね。

美しさは一日ではなかなか手に入れられないものですよね。
毎日少しずつ、継続してお手入れしてあげることで、いつか人がうらやましいと思うお肌を手に入れられるんだと思います。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
二の腕を細く
二の腕を細くする方法ってあるんでしょうか?
二の腕が痩せると、痩せたように見えるらしいですよ。
基本的に部分痩せってムリって言いますけど、やっぱりエステとかでマッサージしてもらったりすると痩せてくるので、部分痩せの方法ってあると思います。
二の腕をつまんでみて、すごく柔らかいのが普通らしくて、これが硬いときは、脂肪が硬くなってしまっているので、痩せにくい状態みたいなんです。
なので、硬い人はまず揉み解して柔らかくするだけでも、細くなるかもしれませんね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
韓国のパック
韓国化粧品の中でも韓国でとても評判なのがパックで、韓国女性は日本女性に比べてパック好きみたいです。最近では、日本もシートマスクなどがとっても人気ですが。
THE FACE SHOPからは数種類のパックが販売されていて、杏仁&甘草 韓方補法陰マスクシートや、熟黄&当帰 韓方補法陰マスクシート、山薬&山菜黄 韓方補法陰マスクシート・・などがとても評判が高いようで、韓方エキスをたっぷり含んでいるというのが人気の秘密です。

パッケージを見ただけで欲しくなってしまうのが、同じくTHE FACE SHOPのフルーツヨーグルトのシリーズ。

グレープフルーツは、お肌をツヤツヤ、キウイは、たっぷりと栄養を与えます。ストロベリーはホワイトニング効果があり、グレープは保湿作用があるそうです。

瑞々しいフルーツのパッケージなのですぐに目に付きます。お値段も安いのでお土産にもいいですね。

MISSHAから販売されている漢方シリーズの中で、一番効果が高いと言われているのは美思(エイヒャン)で、美思のパックは、乾燥する目元を二重にケア出来るようになっています。

韓国でもやはりシートマスクタイプのパックが人気のようですね。一枚ずつ小分けされているものは、韓国のお土産としてもぴったりですよね。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
光豊胸
胸を大きくしたいと思っている人の間で光豊胸が話題です。

豊胸手術みたいにメスを入れたり、ヒアルロン酸の注射なども使わずに胸を大きくすることができるので人気があるようです。

光豊胸は、近赤外線を使って、主にエステサロンで行われていますが、近赤外線には、血液循環やリンパの流れをよくしたり、新陳代謝を高めたり、女性ホルモンを活性化するといった効果があります。また、乳房の中の脂肪細胞を増やし、胸ボリュームを与えるなど、バストアップに役立つほか、お肌にハリを与えたり、バストを支える胸のクーパー靭帯を強くするといった、美しいバストにしてくれるさまざまな働きを持っています。

人気の秘密は、手術などに比べるとカラダの負担が軽いのもポイントのようです。

内容にもよりますが、美容整形手術は、術後に痛みや腫れがあったり、傷跡が残ってしまう場合もあるんですが、光豊胸で行えば、体にも優しく自然なバストになるそうです。

ですが、光豊胸にもデメリットがあり、ひとつは、1回の施術では効果が出にくいということ。胸をある程度大きくするには、何度が受けなければいけないようです。

また、痩せ型の体型などで胸の脂肪細胞が少ない人は、バストアップ効果が出ないこともあるので、この方法が適さないという人もいるようです。

それから、サイズアップは1カップほどで、豊胸手術のように劇的に見た目が変わるということもないようです。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
敏感肌用メイク落としについて
敏感肌の人は、化粧品1つ選ぶのも慎重に選ばなくてはならないですよね。

敏感肌の場合、肌の保護機能が低下している状態なので、普通肌だと何ともない化粧品であっても敏感肌の人には刺激として感じます。

かゆみや赤み、はれたりといったことが起きてしまいやすく、これは、生まれつきもありますが、生活習慣や食生活を見直したり、ストレスをうまく解消するようなことで改善できることもあるようです。

化粧品等に関しては刺激が無い物を選ぶ事が大切で、敏感肌からと言って化粧をしない人も多いですが、何も付けないでいるのも紫外線や空気から刺激が加わっているので避けた方が良です。

外からの刺激を守るためにも化粧をした方が良いということになれば、さらに、化粧選びが慎重になってきます。

メイク落としは、普通の洗顔料と比べて洗浄力が強く作られているので、刺激が強くなりやすい物が多いみたいです。

敏感肌の人が使えるメイク落としといえば、界面活性剤と言う成分が余り入っていない物を選ぶと良いみたいですが、界面活性剤が何に入っているのか何に入っていないのか判断するのは面倒です。

そこで、オススメなのがメイク落としのランキング情報。

いろんなランキング情報がありますが、敏感肌用のメイク落としランキングと言う情報ももちろんあります。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
ライスフォースのコスメとは
ライスフォースは100%お米から作られているコスメで、アレルギーや敏感肌のた人も使用する事ができると人気です。

一部ショップでも販売されていますが、インターネット通販で購入可能になり、気になる送料も5000円以上の購入で無料となっています。

お米は昔から日本人に関しては親しみのある物になっていますが、ライスフォースはこのお米に着目し、化学物質を一切含まない自然のエキスだけでコスメを作るというようなことに成功、扱っている全商品のアレルギー試験などを行っているようなことで、肌にやさしく誰もが心おきなく使用できるコスメを実現しているんです。

若い頃は肌がしっとりしていて保湿も十二分だった肌が、年齢と共に保湿剤が手放せないほどカサカサ肌へと変わっていく人が殆どです。
この年齢肌にライスフォースは大変効果的になり、乾燥肌の回復をはじめ、シミやシワなどの対策としてもお勧めとなっています。

お米のパワーで潤いが長時間持続し、肌の内側から変わってくる感じのものが実感できるコスメとなっていますので、年齢肌が気になりだした人に関してはお勧めの化粧品となっています。

ライスフォースはコールセンターの設置もあり、商品に対しての質問や問い合わせなどが行えますので、何か問題が生じた場合なども直ぐに対処してくれますし、最初に購入するような場合などは、送料が無料のセットなどもありますので、気軽にチャレンジしてみましょう。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
日焼けと流行
今から10年くらい前、日焼けがとても流行った時期がありました。

町中の女の子や若い男性殆どが日焼けによって顔や体を黒くして、時代とも言えるのでしょうが、夏以外でも肌を焼いているような人が目立っていました。その頃は日焼けサロンで年中肌を焼いているような人も多かったようです。

逆に日焼けしたくないような人は必死の思いでUVケア化粧品を欠かさなかったと思われますが、海でUVケア化粧品を塗っているような方もその頃はさほど見かけなかったように思います。


時代に関係性なくサーフィンなどのマリンスポーツをやっているような人は年中肌を焼いているのでしょうが、それはそれでステキです。

日焼けが若い世代で流行ったその当時はUVケア化粧品よりも日焼けを促すオイルのほうが多かった気がします。

日頃日焼けしたくないけれど、日焼けしたこんがり肌に憧れることもかなり多く、日焼けしたかのように黒く見せるファンデーションも発売されました。

今でも、やっぱり夏になると海へ肌を焼きに出かけるような人は多いようなことでしょう。

そのほうが健康的に見えるケースもありますし、引き引き締まって見えるケースもあります。

いちがいに日焼けはよくないこととは言えませんが、日焼けをするような場合も、ほどほどにする感じが良いだろうと思います。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
アロマセラピーの職場
転職を視野に入れて、アロマセラピーのスクールで資格を取ることにとり組んだ方、社会復帰の時に備えて、アロマセラピーの資格を取った、というような方が、その資格を生かして働く事ができる箇所をいくつかご紹介するのです。
一番多い職場としては、アロマセラピーを活用したリラクゼーションを提供している、リラクゼーションサロンです。

アロマオイルを用いたボディーケア、フットケア、ハンドケアなどのトリートメントを行います。
アロマセラピーの資格を目指してスクールに通っているケース、こういったショップを持っているスクールも多いですから、その流れに沿って、活躍している方が増えてきています。
スパと呼ばれるような施設内で、アロマセラピーを提供するスタッフとして勤務する方もおられます。

スパで過ごす時間は、今女性に大変評判がありますから、アロマセラピーの資格がある方なら、十分にその知識や技術を生かせる職場となるだろうと思います。
アロマセラピーの資格を持っているなら、スタッフとして勤務するだけではなく、自宅での開業も可能です。

子育てや主婦業の合間に、自宅の一室を活用して、アロマセラピーを提供しているという方も少なくありません。

スタッフとして働くのに比べると、時間の融通も自分次第で設定する感じのことができるでしょうし、家庭を持っている方なら完璧な働き方と言えるのと思います。
小さいお子さん連れでも通えるようなアットホームな自宅サロンなら、喜んで活用されるような人もいらっしゃるでしょう。

アロマセラピーの資格は生かしたいけど、働きに出るのはちょっと、というような方はチャレンジしてみるのもいいだろうと思います。
固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する
エイジングスキンと食事
エイジングスキンを気にして、化粧品やサプリメントを実際に必死になって探し、いろいろな種類を試してみる感じの方は多いですが、毎日の食事から気をつけようとする方は、とても少ないだろうと思います。

しかし、人間の身体というのは、実際にお肌も含めて、食べたというようなものによって作られます。

健康も、お肌の良し悪しに関しても食べ物によって、実際、決まってくるんです。

まして、エイジングスキンが気になる年齢・・・つまり30代40代をだいたい過ぎてくるころというのは、長い間の食物習慣に関しても大きく影響していると考えてよいでしょう。

勿論、エイジングスキンをすっかり回復してしまうほどの成分を、食事からきちんと摂取しようとすると、かなりものすごい量になってしまいます。

しかし、若いころからお肌によい食物を継続的に摂取していれば、エイジングスキンになる年齢を遅らせるというようなことは十二分に可能です。

固定リンク | comments(0) | trackbacks(0) | この記事を編集する