checker

美容と健康その他いろいろ
<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

犬の肌ケア

犬も、冬の時期になると皮膚が乾燥し、敏感肌になってしまいます。
毎日のスキンケアで、肌トラブルから守れますが、犬の皮膚病は、シャンプーなどの化粧品によるケアが重要になっています。

市販されている化粧品にはさまざまな種類がありますが、それぞれの特長を見て、愛犬に一番合ったものを選びましょう。
特に乾燥肌になっている犬は、皮膚の水分保持力を上げる保湿性シャンプーがおすすめです。

寒い冬は暖房を使うことが多いですが、アトピー性の敏感肌の原因となるアレルゲンが発生しやすい環境となります。
保湿性シャンプーを適切に使うことによって、体に付いたアレルゲンを取り除いて、乾燥した肌を守ります。

冬の時期は、夏ほど臭いが気にならなくなり、犬のシャンプーの頻度が少なくなるという人が多いのですが、実際には、犬の体は冬の方が汚れることが多いそうです。
空気が乾燥している時期は静電気が起こりやすく、犬の毛に汚れやホコリなどが付きやすくなります。

臭いが気にならないからといってシャンプーをしないでいると、愛犬は汚い状態のままになっています。室内で長い時間を過ごす犬が多いですが、部屋の中はアレルゲンが多いため、シャンプーをこまめにしてあげましょう。
固定リンク | この記事を編集する | comments(0) | trackbacks(0)
< 芸能人も愛用 美顔ローラー | まつげエクステとは >
TAGS
ARCHIVES
OTHERS