ヌレヌレって何?

ヌレヌレ グロス

ヌレヌレは、男性がキスしたくなる唇を作るキス専用の美容液です

女性だけが満足するっていうアイテムじゃなくって、パートナーも満足させるという点にこだわったグロスなんです。

普段使っているグロスって、確かにツヤツヤと輝くのはキレイですが、自分でも、ベトベトして気持ち悪いって思ったことありませんか?

それが、キスしたとき男性側に不快感を与えているんだそうですよ。

ヌレヌレは『しっとり』と『さっぱり』の2つの粘度ベースを用いています。

見た目ツヤツヤなのにキスしてもサッパリしていて男性に不快感を与えないだけでなく、気持ちよいと感じさせる丁度よい粘度にしてあるんです。

さらに、香りにもこだわっていて、普通のリップクリームにも香りの付いたものはありますが、化学香料のようなイメージの香りではありません。

ヌレヌレは、エッセンシャルオイル中でちょっとセクシーな気分になったり、男性をうっとりさせるような香りをセレクトしてあるんです。

さらに、フェロモンを意識した香水成分『オスモフェリン』を配合してあるので、パートナーのキスが止まらなくなってしまうかも。

ヌレヌレ ラブリーキッス

ヌレヌレ グロスの体験談

ヌレヌレ グロス

ヌレヌレは、エルシーのラブコスメの中でも、かなり人気が高いコスメです。

私も、ラブコスメを知ってから、一番最初に欲しいと思ったのがヌレヌレでした。

ヌレヌレを知ったとき、グロスが流行ってきている時で、単純にグロスが欲しいって思ったというのもあります。

もう一つの欲しかった理由が「香り」です。

 

今回買ったのは、「マスカットキッス」という香りのものです。

名前のとおり、マスカットの香りなんですが、マスカット香りのグロスというのが面白くて欲しいと思ってました。

個人の好みがかなり別れるのが「香り」だと思います。

ですが、マスカットの香りが嫌だという人はそういない感じがしたのと、他の香りに比べて、匂いにばらつきがなさそうな気がしました。

例えばラベンダーは好きな香りですが、「ラベンダーの香り」にはたくさんの種類があるように思います。

その中には、あまり好みじゃないものもあるんですね。

でも、マスカットだと、それほど違いが出ないじゃないかなと、勝手に想像しました。

 

マスカットが欲しいなと思ってからも、長い間買うことがなかったのですが、その理由が、「」でした。

できれば、グロスは色付きが欲しいなと思っていたんです。

ほかの色つきの口紅やグロスの方が優先されてました。

また、ラブコスメの中にも他に欲しいモノがありました。

それは、こちら>>ですが、これもマスカットの香りです。

実はこのヌレヌレを買う前に、マスカットの香りの香水を買っていて、その香りがとても良かったんです。

なので、ほかのものも欲しくなりました。

他に買うものがあったので、ついでに、ずっと欲しかったヌレヌレも買ってみることにしました。

ヌレヌレ グロス

ヌレヌレはこんな感じの、ペンシル型をしています。

写真の下の方がカチカチと回るようになっていて、回すことで、グロスが出てくる仕組みです。

上の方は、ハケになっていて、ここにグロスが出てきます。

ヌレヌレ グロス

こんな感じですね。

塗ってみると、ベタつきが少ないです。

かといって、サラサラしてる・・・という感じでもないです。

なんというか、「ちょうどいい」という感じがぴったりかもしれないです。

もっとサラサラしたグロスも持っていますが、ベタベタしなくていいんです。

でも、サラサラしすぎだと、唇が濡れてるという感じで、拭き取りたくなってしまいます。

なので、このヌレヌレくらいの粘度がちょうどいい感じがします

そして、ツヤ感もあって、他のグロスよりも光る感じがします。

 

香りは、思った通りのみずみずしいマスカットの香りそのままという感じでした。

嫌味のないフルーツの香りで、誰もがいい匂いだね!って言うと思います。

香水の方の香りは、「ディープマスカット」という名前になっていて、グロスの、「マスカットキッス」とは少し違う香りです。

香水の方が少し落ち着いた香りになっています。

グロスのマスカットキッスは、フルーツのみずみずしさそのままの香りです。

口元なので、食べ物に近い香りでいいと思います。

 

そして、色なんですが、透明のグロスですが、付けると唇が少し色が変わります

これには少し驚きました。

私の場合は、素の唇の色が少し濃いピンク色になります。

色がついているわけではないので、すごく不思議です。

透明だと思っていたので、これは嬉しい驚きでした。

香りも、思っていた通りのマスカットの良い香りでした。

朝、ティント系の口紅をつけて、会社に行きますが、時間とともに、色は残ってもツヤがなくなります。

ヌレヌレを持って歩いて、鏡を見たときにサッと塗り直すようにしています。

そうすると、色も復活し、さらにツヤも出るので、一日中つやつやの唇でいることができますよ。

⇒ヌレヌレ グロスはこちらです

 

※あくまでご購入者の個人的な感想です。保証する効果・効能ではありません。